頭皮の乾燥・かゆみ

頭皮のかゆみ 対策

頭皮のかゆみ

頭皮が痒いのは辛いですよね。

管理人も、昔は頭皮は全く乾燥もしないし、フケも出ないし痒くもありませんでした。

しかし、3年前くらいから頭皮が乾燥して、かゆみも出てくるように。

心なしか、体も乾燥してカサカサになり、痒くて困るようになってきました。年をとるにつれて、乾燥肌になってきたのかもしれません。

テレビコマーシャルであるように、乾燥ってよくないんですね。ですから、保湿クリームを塗ることで対応しています。

しかし、頭皮に関してはしばらくの間、無頓着だったんですね。

その結果、頭皮はシャンプーをしたばかりなのに、もうフケみたいなもので側頭部や後頭部が真っ白に・・・

これではさすがに困るというので、頭皮のかゆみ、乾燥、フケの対策をいろいろと試してみました。

シャンプーをアミノ酸系や石鹸シャンプーなどに変えてみたり、すすぎ時間を長くしてみたり。

その中で、頭皮ケアってとても大事だと思いました。

頭皮が乾燥し、かゆくなり、フケも出る。ニキビだって頭皮に出ますし、時には炎症や湿疹や頭皮の病気なども。

痒みって、じわりじわりとずっと辛いんですよね。落ち着かなくて、イライラしてきたりもします。

人と会っているときには、頭皮からフケが出ていないか気になってプレゼンにも集中できませんし。

女性であっても、男性であっても頭皮の痒み、乾燥に悩まされている方は多いと思います。

特に冬が乾燥してかゆみも増す、という事があるかもしれませんね。

頭皮のかゆみ、乾燥などについて、色々と書いていけたらと思います。

頭皮の乾燥・かゆみ 原因

頭皮はどうして乾燥したり、かゆみが出たりするのでしょうか。

原因が分かれば、頭皮ケア、かゆみ対策をすることも可能ですよね。

また、色々とご自分で試すのも良いと思いますが、どうしても症状が改善しない時には、頭皮を皮膚科で診療してもらってくださいね。

単に頭皮に皮脂が多いとか、乾燥しているとかではなくて、脂漏性皮膚炎という症状になっているケースもあるようです。

頭皮ケアの基本は、頭皮の汚れ、脂をとることだと思います。

頭皮とシャンプー

頭皮ケアをして、頭皮の汚れ、皮脂をしっかりと取るには、それには、シャンプーの方法、やり方を見直すことが大切です。

すすぎ時間が足りなかったり、頭皮が刺激に弱くor弱っているために、シャンプーの刺激が強すぎたりすることもあります。

シャンプーをするときに頭皮に爪が当たっていると傷つけてしまいます。

熱すぎるシャワーもあまり良くないみたいですから、熱々のお湯で洗髪するのが好きな方は、少し温度を下げるようにした方が良いかもしれませんね。

意外と、シャンプーが頭皮に合わなくて、かゆみ、フケなどの原因になっていることは多いそうです。

その中でそれまでは近くの薬局で適当に買っていたシャンプー(新商品が出たら試すなど適当に買っていました)を改め、楽天市場で「頭皮 乾燥 シャンプー」などで調べて良さそうな刺激の少ないシャンプーを買って見ました。

購入したのは、「サナ 薬用スカルプ 乾燥がちな頭皮のシャンプー」です。

>> 楽天市場 サナ 薬用スカルプ 乾燥がちな頭皮のシャンプー

この薬用スカルプを使うことで、多少は頭皮のかゆみ、そして乾燥とフケが治まりました。

他にも買って試してみたんですが、余計に頭がかゆくなったり、フケが増えてしまったのですぐに使うのを止めることに。

ヘアワックスのつけ過ぎも、かゆみの原因となることがあるようですから、注意してくださいね。

頭皮に合うシャンプーを見直すことはまず最初にするべきことなのかもしれませんね。

シャンプーの際の頭皮マッサージにも気を遣ってあげるとさらに良いかもしれません。

まずは、頭皮ケアとしては、普段使用しているシャンプーを見直してみることから始めてみてはいかがでしょうか。

>> 楽天市場 頭皮に刺激の少ないシャンプー

 

少しでも頭皮のかゆみが軽減されるようにしたいですね。